賭狂がゆく

港澳(香港、マカオ)往来28年、人生如賭博

“戒厳令”下の香港・銅鑼湾一帯

 

昨4日夜にマカオから香港に戻ってきたが、六四天安門事件の追悼会場になっていた香港島銅鑼湾のビクトリア公園は親中派主催の物産展会場になっており警官がうろうろ。

 

もっとも3日から公園前には警察のライトバンに加えてゴツい装甲車(通称「剣歯虎」)も配置されていたので、この状況は予想通り。

 

(香港警察が誇る「剣歯虎」、以下筆者撮影)

 

驚いたのは公園にほど近いデパートの「香港そごう」前が警官の溜り場と化していたことだ。その数40~50人以上、出入りする買い物客よりも警官の方が多いとは。

(デパート正面、ここが警察の集会場に・・・)

 

TVニュースとネットNewsで判ったのは、繁華街の銅鑼湾の各所で当局の圧力に負けず六四天安門事件に対する何らかのアプローチをしようとする個々の人々が出現し、警察が神経を尖らしているらしい。

 

Yahoo!(香港)News 6月4日配信記事

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

六四35|長者銅鑼灣舉牌「念 89!悼 64」 遭帶上警車

2024年6月4日週二 下午6:21 集誌社

(六四35|長者銅鑼灣舉牌「念 89!悼 64」 遭帶上警車 (yahoo.com))

今日是六四 35 周年,也是香港通過《維護國家安全法》(即 23條)後的首個六四。在銅鑼灣,今天的警力再加強。裝甲車下午穿梭街頭巡邏,怡和街一間小食店外,高峰期約被 25 名警員「圍封式」站崗。在旺角,有小店被警員上門搜查,警員離去後,小店收起所有紀念天安門母親的電子蠟燭、及六四相關的書籍。特首李家超今早被問及如有人今晚到維園點爉燭,警方會否禁止?李家超回應指任何活動,必須要守法,要小心「有人騎劫議題,借題發揮去搞事」。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

昨年までに民主派団体はみな壊滅状態となってしまったので六四天安門事件中共への抗議主体は自発的な個々の香港市民。

 

流石に過激な行動は見られなかったようだがそれもそのはず、何故か黒いTシャツを着て公園近くにいると警察に職務質問されたり一時拘束されたりとか意味不明の取り締まりで鎮圧されてしまったようである。

 

露骨な親中派(数にして5~10%くらいか)は別として大多数の香港市民は取り敢えず“無関心”を装っている。

 

しかし中共と香港政府が真に怖れているのは一部の堂々とした民主派人士ではなく、一般の人々のあまりに“無関心”な様子らしい。香港市民の崛起は遠からず具現化するのではないだろうか。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …