賭狂がゆく

港澳(香港、マカオ)往来28年、人生如賭博

靖国神社に昇殿参拝(平成29年)

 
終戦の日における靖國参拝>についての筆者の見解は、去る4/5エントリーで記したとおり。↓
 
そして今年は首相以下全閣僚が靖国参拝を見送った。
 
かねてより述べていることだが、われわれ一般国民は8/15に追悼のため靖国参拝を行うべきである。しかし中国、韓国、北朝鮮という敵国に対峙する安倍首相や政府首脳が、無理に「負けた日」を選んで参拝することはないのだ。
 
例大祭をはじめ、例えば829日(日韓合邦日)や917日(日清戦争黄海海戦)、1213日(支那事変・南京攻略)などの『勝利の日』を選び、堂々と我が国が勝ち抜くことを英霊となった諸先輩方に誓って頂きたいのである。
 
さて、昨15日は例年通り、日本会議地方議員連盟の皆さんと共に、靖國神社に昇殿参拝を行った。今年は珍しく雨模様にも関わらず、多くの日本国民の皆さんが参拝に訪れている。うれしい限りである。
 
神社参集殿内での参拝前集会では、「愛国シンガー」として知られているアーティスト・山口采希(あやき)さんの歌声を聴くことが出来た。
 
イメージ 1
 
しかもお昼を山口さん、フィスミュージックの山村代表とご一緒させて頂いた。
 
イメージ 2
 
山口さんは産経新聞PRモデルも務めているので、ご存知の方も多いと思う。両氏の更なるご活躍を祈念する次第である。
 

… … … … … … …… … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。夏バテに負けずにエントリーを書く励みにもなりますので、応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

… … … … … … …… … … … … … … … … …