賭狂がゆく

港澳(香港、マカオ)往来28年、人生如賭博

小室騒動、結婚支持高まるってさ

 

へぇ~、「皇室」を最大限に利用しているKKと何処ぞの内親王の件、結婚支持の声が高まっているんだってさ。

 

読売新聞10月16日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

[深層NEWS]18日に小室さんが秋篠宮ご夫妻にあいさつ、「結婚支持の高まりが要因」

(https://www.yomiuri.co.jp/koushitsu/20211015-OYT1T50286/ )

 名古屋大准教授の河西秀哉氏と日本テレビ客員解説委員の井上茂男氏が15日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの今月26日の結婚までの日程などについて議論した。

 河西氏は、小室さんが18日に秋篠宮ご夫妻にあいさつすることについて、「(ご夫妻が)会うことは意外だった。結婚に支持の声が高まっていることが要因にあるのでは」と述べた。眞子さまの複雑性PTSDの診断公表について、井上氏は「(原因として)誹謗(ひぼう)中傷という表現が使われたことに驚いた」と話した。(以上引用)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

馬鹿娘が複雑性PTSDになったという診断の公表はつまり、

「お前ら下々の連中が口を出す事じゃない、すっこんでろ」

ということ。

 

その上で「結婚支持」という空気を作り出したい、否、「結婚支持の声は高まっているのだ!」と強行突破したいのだろう。

 

しかし、我々庶民はもう呆れ果てて「どうぞご勝手に」と言っているに過ぎない。KKが皇室ブランドを使いまくるとか、「女性宮家」創出で無駄に国民の税金を使いまくり「小室殿下」爆誕とかのアホらしい事態が起きなければいいだけである。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

群馬県知事が魅力度ランクに激怒

 

民間調査会社のブランド総合研究所さんが毎年発表している「都道府県魅力度ランキング」。今年のランキングが先日発表され、注目の最下位(47位)は昨年の栃木県から茨城県に。

 

ところが44位にランクされた群馬県山本一太知事が、群馬は最下位でもないのに何故か「魅力度ランキング」自体に激怒の由。

 

f:id:tafu1008:20211014231751j:plain

 

夕刊フジ10月13日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

群馬44位に山本知事激怒「県民に対し失礼、侮辱している」 都道府県魅力度ランクに法的措置検討

(https://www.zakzak.co.jp/soc/news/211013/dom2110130008-n1.html )

44位-。民間シンクタンク「ブランド総合研究所」が発表した2021年の都道府県魅力度ランキングで、群馬県が前年に続いて低い順位に沈んだことを受け、山本一太知事が「法的措置を含めた検討を始めた」と明らかにした。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

以前も書いたがこのランキングは所謂「住みたい街ランキング」と同じで、“魅力度”“認知度”などのイメージ先行的な調査結果である。正直「どうでもいいランキング」と言っても過言ではない。

 

それ故に、最下位が定位置となった観のある茨城県は知事が会見で文句を付けることもなく、「我れ関せず」といった鷹揚なもの。また昨年初めて最下位に沈んだ栃木県にしても、福田知事がブランド総合研究所にクレームを付けに行ったものの「法的措置」云々などと言うことはなかった。

 

対して群馬山本知事、いきなり「法的措置」云々の狂いっぷりは尋常ではないが、それも「グンマー帝国」首長の面目躍如と言えないこともない。

 

そういえば映画『翔んで埼玉』群馬県は、翼竜が飛んでいる恐竜時代そのままの人外魔境として描かれていた。

 

f:id:tafu1008:20211014231858j:plain

 

しかしまともに取り上げられもしなかった栃木県よりはマシなのだから、つまらんイチャ付けはするもんじゃない…と思うのだが。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

ガチャ『黒部ダム図鑑』を発見!

 

先週6、7日に東京ビッグサイト西ホールにて、高速道路を支える最先端技術や維持管理に関する展示会、『ハイウェイテクノフェア2021』が開催され、筆者も往訪した。

 

f:id:tafu1008:20211012134936j:plain

(筆者撮影、以下同じ)

 

主催は公益財団法人 高速道路調査会、共催はNEXCO各社(東日本、中日本、西日本)、後援は国交省、土木学会、地盤工学会など5団体。

 

大手ゼネコン各社や道路各社、建設業界やセメント・コンクリート業界からの出展者は256社/団体を数え、また例の緊急事態宣言が解除されたこともあり多数の来場者で賑わっていた。

 

この中の「橋梁・トンネル・舗装・Construction等」ゾーンに出展していたゼネコン「安藤ハザマ」さんのブースで、意外なモノに出会った。

 

f:id:tafu1008:20211012135007j:plain

 

2年前、ガチャ市場に登場した『立体カプセル百科事典 黒部ダム図鑑』(タカラトミー、現在売り切れ中)がPRの一環で置かれていたのだ。

 

f:id:tafu1008:20211012135026j:plain

 

関西電力が計画し昭和31年(1956年)着工、そして完成までに7年の歳月がかかった「黒部ダム」。この建設工事は第1~5工区を間組(現・安藤ハザマ)、鹿島建設熊谷組佐藤工業大成建設の各社がそれぞれ担当し、工事総括責任者は間組であった。

 

その縁もあってガチャ『黒部ダム図鑑』は関西電力が監修、安藤ハザマが監修協力している本格派である。

 

f:id:tafu1008:20211012135049j:plain

 

安藤ハザマのスタッフのご厚意でガチャをトライしたところ、出てきたのは

黒部ダム 観光放水」ミニダムカード付き

黒部ダムの風物詩である大迫力の観光放水状態が再現されている。

 

f:id:tafu1008:20211012135121j:plain

 

ちなみに実物のダム所在地は長野県との県境に近い富山県立山町で、「立山黒部アルペンルート」観光の目玉的存在である。今年の黒部ダム観光放水の実施期間は10月15日までとなっているので、ご興味のある方は今週がチャンス!です。

 

黒部ダム オフィシャルサイト⇒アクセス

(https://www.kurobe-dam.com/access/ )

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

「神風」ステッカー摘発…中国

f:id:tafu1008:20211010235452j:plain

 

筆者は平成3年(1991年)の4月~5月に韓国の仁川からフェリーで中国・山東省の威海まで渡り、その後はバスで同省の煙台~青島を廻り、中国南方航空の国内線で広東省の広州へ、そして広九鉄路で香港に至る10日間の旅をしたことがあった。

 

当時は中韓に国交が無かったが、韓国人は「探親」つまり親戚訪問という名目で往来を許可されていた。ただし現在も就航している仁川港と威海港との直通フェリーは国際航路なので、日本人は「第三国人」扱いで諸々の許可証の類も必要なく、行動の制約がまったく無かった。

 

200人ほどの乗客の中で日本人は私だけ、また中国国内の旅行も全て自分で企画した一人旅だったので、広州に着くまで会話は韓国語と中国語(北京語)だけだった。

 

この旅に於いては自らをハッキリ「日本人」であると他者(韓国人、中国人)に認識させた方が得策ではないかと考えたので、帽子の正面に日の丸バッチを付け、スーツケースの取っ手に敢えて「神風」はちまきを括り付けていた。

 

そのせいか、韓国内(ソウル~仁川)では何人もの年配の方が日本語で話しかけてきた。みんな、久しぶりに日本人と日本語で話せたと懐かしそうな感じで語っていたのが印象的だった。

 

また中国国内では主に同年代の若い人たち(当時筆者は28歳)が英語で話しかけてきた。当時は一人旅の日本人がそう多くはなかったので、彼らも物珍しかったのかも知れない。

 

そして旅の間、例の「神風」はちまきに対して文句を付けに来た人はいなかった。当時は中韓ともに旭日旗を「軍国主義の象徴」とか非難しまくっていなかった時代。特に若い中国人はそもそも「神風」はちまきを見てもそれが日本に関係あるとか思っていなかった感じだった。

 

しかし現在は中共反日キャンペーンが強まり、「神風ステッカー」という他愛のないグッズが弾圧対象になっている。

 

読売新聞10月10日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

「日本の軍国主義精神を宣伝」中国当局が「神風」ステッカーの男性を摘発…通報から数時間内

(https://www.yomiuri.co.jp/world/20211010-OYT1T50109/ )

【北京=吉田健一】中国湖北省の地元紙・楚天都市報(電子版)は10日、貴州省黔東南苗族トン族自治州凱里市で、「神風」と記したステッカーや、日の丸に「風より速く」と書いたステッカーを車に貼っていた男性が、「日本の神風特攻隊の軍国主義精神を宣伝」したとして、地元警察から12日間の行政拘留と罰金600元(約1万400円)の処分を受けたと伝えた。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

筆者が頻繁に訪れていた香港がコロナ禍&中共による弾圧で活動拠点としての価値を失いつつあるので、もう中国本土を旅することも無いだろう。

 

習近平が失脚するか、もしくは中国共産党一党独裁支配が終わる(中共が潰れる)のであれば、再訪の機会が出来るかも知れないが。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

今月の唄「だまって俺について来い」

 

昨6日の日経平均終値は前日比293円25銭安の2万7528円87銭で8営業日続落。おまけに日本国債や円相場も安く、株・国債・円のトリプル安が現出してしまった。市場で流布され始めた“岸田ショック”という言葉は、まさにマーケット関係者の新政権に対する失望を表している。

 

総選挙前なのに増税示唆という悪手を平然と打ち、更には政権発足以来下げ続ける日経平均株価に対して何ら有効策を示さない岸田内閣の面々には驚くしかない。

 

幸か不幸か野党各党が相も変わらず「モリカケサクラ」&5年前のUR事件ばかりで、新内閣の経済無策を積極的に追及しないマヌケぶりに助けられているのも、考えてみれば酷い話ではある。

 

もしかしたら“岸田ショック”にも平然としていられる新内閣、政権維持の極意は「無為無策」にある…と喝破しているのかも知れない。

「そのうちなんとかなるだろう」と。

 

そこで今月の唄は、植木等が歌う名曲

「だまって俺について来い」

(作詞:青島幸男、作曲:萩原哲晶

 

♪ 銭のない奴ぁ 俺んとこへ来い 

  俺もないけど 心配すんな 

  見ろよ 青い空 白い雲

 そのうちなんとか な~るだろう 

 

※ご参照YouTube ↓

https://www.youtube.com/watch?v=Iy-A_wdYrXQ )

 

たまに聞くと、政治経済も日々の生活も何故か「そのうちなんとかな~るだろう」と思ってしまう不思議な唄である(w)。

 

ちなみに「こち亀」の中で天童よしみが歌っているのもお薦め。

 ↓

(https://www.youtube.com/watch?v=1gx-KXjT5fM )

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

衆院選、19日公示31日投開票

 

当初の選挙日程予想は下記のようなものだった。

 

A 10月19日公示、10月31日投開票

B 10月26日公示、11月2日投開票

C 11月2日公示、11月14日投開票

 

先週25日までに入手した情報は、Cの日程でほぼ決まり…というものだった。この情報は与党筋からのもの。故に確度Sで間違いなしと判断したが、昨日の報道ではA日程で決まりだという。

 

そのため、先週までの各種行事日程の調整も無駄になってしまった。特に11月8日~10日に自衛隊某駐屯地/基地視察の予定をわざわざ1週間繰り下げにしてもらったのが痛かった。当初予定のままでよかったとは。

 

それにしても10月31日は「仏滅」。万事凶、患えば長引く恐れ有りという日にわざわざ投開票とは恐れ入った。

 

おそらくは昨年の菅政権発足時にすぐ解散総選挙をしなかった反省なのだろう。いたずらに日を空けていると碌なことはないから、とっととやった方が得策ではある。

 

もっとも選挙前に岸田新政権には、景気が良くなると感じさせる経済対策案を是非とも打ち出す必要があるのではなかろうか。

 

金融所得に増税とかの自爆政策をしたくてたまらないらしいが、それは立憲や共産に任せれば向こうが勝手に自滅してくれるから、間違っても「増税します!」とかのお馬鹿なアナウンスは絶対に封印すべきである。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

財政危機の京都市、新キャラ受難

 

世界的な巨大観光都市でありながら、慢性的な財政難が高じて財政破綻も取り沙汰されている古都・京都市。2年前までの外国人インバウンド特需下でも財政難が好転していなかったのだから、問題の根は深いと言わざるを得ない。

 

京都観光の目玉である寺社という宗教法人から税金は取れない。また京都市は以前(1985年)、寺社の拝観料に「古都保存協力税」を掛けたところ、寺社の猛反対により3年で廃止されたという経緯がある。

 

そんな金欠の京都市が新たな広報用のキャラクターを250万円かけて作成したことについて市民の間から疑問の声が上がっていると先月報じられたが、続報も無く中止にはなっていないようだ。

 

東スポWeb 2021年9月15日配信記事

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

財政破綻危機それでもまた作った!京都市250万円新キャラに怒りの市民

(https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3635479/ )

実質的な借金が約8500億円に上り、10年以内に財政破綻する危機に直面している京都市が、250万円をかけて新たな広報用キャラクターを作成したと地元の京都新聞に報じられ、物議を醸している。伝統ある観光地の京都だけにキャラはあふれている。それなのに税金を投じて、新しいキャラを作ったからだ。コロナ禍で観光客が激減し、大打撃を受けている京都市民はどう思っているのか…。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

この広報キャラクターは「京乃つかさ」

 

f:id:tafu1008:20211003173834j:plain

 

京都市情報館HPには製作の経緯等について説明されている。

(https://www.city.kyoto.lg.jp/menu5/category/72-19-0-0-0-0-0-0-0-0.html )

 

問題とされる点は2点ある。先ず「250万円」が高いかどうかだが、プロのクリエイターに依頼したのだから妥当な金額と思われる。これを「高い」といって叩くのは正当な仕事に対する不当な買い叩きのようなものである。

 

二番目は、これが大問題なのだが京都市には既に約140体のキャラクター(!)が存在しているという点。

 

これでは市民からおかしいという声が上がるのも宜なるかな、というものである。どう考えても既存のキャラを使い回せば安上がりかつ市民にも親しまれるのでは?と思うのだが。

 

京都市は「各々のキャラには役割があるので新キャラが必要」云々と反論しているようだが、あまり賢い主張とは言えまい。もし筆者が京都市の担当者だとしたら、新キャラに対する市民やマスコミからの批判を封じ込めるために下記のような方策をとるだろう。

 

前掲、京都市情報館サイトの新キャラ「京乃つかさ」のプロフィールによれば、

 

・年齢・・・20歳

・誕生日・・・10月15日(市政が始まった日=自治記念日

・身長・・・163センチ

・血液型・・・O型

・星座・・・てんびん座

・趣味・・・カメラ,アニメ,特撮,ゆるキャラ

・得意なこと・・・カメラ,人とのコミュニケーション(誰とでも仲良くなれます!)

・苦手なこと・・・自転車に乗ること(足は市バスと地下鉄です♪)

・家族構成・・・父,母,兄(2人),祖父,祖母

 

そして「性別」は明らかにされていない。ボーイッシュな女の子に見えるが、敢えて中性的なキャラ設定としたのだろう。もしかしたら「男の娘」かも知れないが、ここがミソである。

 

新キャラの「管理」またはアドバイザーを外部委託として、LGBT団体を噛ますのである。単独指名だと批判も出るだろうから、複数のLGBT団体に声をかければよい。

 

LGBT団体によってはこうした話に慣れていない処もあるだろうが、そこは各地の自治体に入り込んで「平和教育」や「平和展示」等の活動に喰い込んでいるパヨク各団体に、一連のやり方を教えてもらえばいいだろう。

 

LGBTを噛ますことでマスコミの批判は防げるし、また千葉で暴れている「全国フェミニスト議員連盟」の類いや「プロ市民」の介入も未然に防げる筈である。もっとも京都は共産党が強いので、根回しをしておけば上記議連は出張ってくる可能性が薄いが。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …