賭狂がゆく

港澳(香港、マカオ)往来28年、人生如賭博

myノートPC遂に「死ぬ!」

 

大阪に行くと、よく「死ぬ!」を連発する人が多い。始めは

「あ~、しんど! こんなんやってられへんわ!」

みたいな感じで、「しんどい」が先行するが、それが昂じてくると「死ぬ!」に変化するようだ。

 

「もう死ぬ! こんなん寒いと絶対、死ぬでぇ~」

 

大の大人が「死ぬ!」と弱音連発するのは見苦しい感があるが、大阪人が言うと妙に説得力があるから不思議だ。

 

その伝でいくと、8年間使った私の富士通ノートPCも

「これはあかん、もう死んでまうわ…」

寸前の状態に陥ってしまった。モーター部分が「ぐぃ~ん」と唸り続け、異常高熱という有様。終いには爆発しそうな雰囲気が漂ってきた。

 

もはやエントリー更新どころではなく、ここ数日はハードディスク内のデータを外部媒体にバックアップという、地道な疎開作業に明け暮れてました。

 

加えて既に終わった「Windows 7」マシンなので、明日にでも買い替えなくては…

 

新しいPCがちゃんと運用出来るようになったら、エントリー更新再開します。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

今月の唄「ソウル ドラキュラ」

 

先月11日エントリーで取り上げた「怪僧ラスプーチン」に続き、今月もディスコサウンドを。

 

先日、某団体の新年会の二次会で立ち寄ったスナックにて通信カラオケDAM端末をいじっていたら、懐かしい曲を見つけたので唄ってみた。

 

Hot BloodのディスコサウンドSoul Draculaである。

(ご参考youtube)↓

 (https://www.youtube.com/watch?v=t3jQOh3iVZI )

 

この曲の歌詞(台詞)は、

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

Soul Dracula hahahahaha

Come in little girl

Let me do it baby

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

これの繰り返し。

 

飲み過ぎで疲れている時に「一曲入れてよ」と請われたら、躊躇なく選ぶべき曲であろう。

 

但し基本は踊る曲なので往年のディスコブームを知る誰かが踊り出してくれれば非常にありがたいのだが、40代以下の人たちばかりだったり、誰も踊らなかったりだと、皆から白い目で見られるのは覚悟しなければならない。

 

先日もこの曲を誰も知らず、「何これ?」「こんなのカラオケじゃない」等々、顰蹙を買ってしまった。世代間ギャップを痛切に思い知らされた一幕であった…

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

蔡英文氏再選、台湾ビールで乾杯!

 

台湾総統選は現職の蔡英文氏が史上最高得票で再選を果たした。

 

産経新聞1月11日22時40分配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

【台湾・総統選】蔡氏が史上最高800万票超の得票で当選「国家主権守り続ける」

(https://www.sankei.com/world/news/200111/wor2001110052-n1.html )

 【台北=田中靖人】台湾の総統選は11日、投開票され、中国の圧力に抵抗する姿勢を示してきた民主進歩党蔡英文(さい・えいぶん)総統(63)が親中路線の野党、中国国民党の韓国瑜(かん・こくゆ)高雄市長(62)に大差をつけ、史上最高得票で再選を果たした。台湾統一を掲げる中国に対し、台湾の有権者は強烈なノーを突き付けた。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

得票数と得票率を見ると↓

 

蔡英文民進黨) 817万0186票(57.13%)

韓國瑜(國民黨) 552万2119票(38.61%)

宋楚瑜(親民黨) 60万8590票 (4.25%)

 

先日の香港地方選の民主派VS親中派の得票率比較が概ね6:4、そして今回の台湾でもそれに近い結果。

 

香港でも台湾でも、チャイナチ=中共 に何を期待しているのか訳が分からない奴が一定数いるという現実を再認識させられた。

 

取り敢えず今日は冷蔵庫にあった「台湾啤酒」で乾杯するとしよう・

 

 

f:id:tafu1008:20200112034813j:plain

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

ゴーン会見でアベ信者ガッカリか

 

台風地震の自然災害から沢尻エリカの薬物逮捕に至るまで、この世の森羅万象の全てが「アベ」の支配下にあると確信して疑わない「アベ信者」にとって、8日のカルロス・ゴーン被告記者会見は残念でならなかったろう。

 

Sankeibiz 1月9日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

逮捕に「安倍さんは関わっていないと思う」

(https://www.sankeibiz.jp/business/news/200109/bsc2001090014008-n1.htm )

 保釈中に海外逃亡した日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告が8日、逃亡先であるレバノンの首都ベイルートで記者会見した。

 ゴーン被告の逮捕・起訴に「政府レベルでの関与」があったとする主張について質疑で問われた同被告。「政府のトップ、アベさん(安倍晋三首相)がかかわっているとは思わない」と述べるにとどめ、関与があったとみる人物の具体名や役職は明かさなかった。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

どうやら流石のカルロス・ゴーンも「アベ信者」の同類と見做されるのには我慢ならなかったのだろう。

 

そして「アベ信者」(別名:「オパヨさん」又は「モリカケ馬鹿」)の皆さん、ご愁傷様でした。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

令和この一品6:特別醸造スーパードライ

 

昨年来述べているように酒造メーカーが大手、地方メーカーの別なく続々と「令和」記念ラベルの商品を発表している一方、ビール業界では、ひとりアサヒビールのみが「令和」記念のビール缶を出しているに過ぎない。

 

 

f:id:tafu1008:20190623015341j:plain

 

そして昨年10月には期間限定の『アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド』が販売されている。

 

 

f:id:tafu1008:20200108034229j:plain

 

正月休みに飲んでみたが、アサヒビール曰く「特別に手間をかけて限定醸造した」と言うだけあって、通常のスーパードライよりもコクのある風味。

 

また缶の意匠は金色をベースに紅白のカラーを配し、上部には「令和元年-特別醸造-」と謳っている。前作同様、何やら“レアもの”の雰囲気が漂ってくるから不思議なものだ。

 

製造は既に昨年末で終わっているが、小売量販店によってはまだ在庫を販売している所もあるので、見かけられたら即購入をお薦めしたい一品である。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

小室某に「短刀一本で片がつく」

 

昨日のNEWSポストセブン記事↓

< 小室圭さん、宮内庁から「帰国しないでほしい」と要請か >

(https://blogos.com/article/427660/ )

 

この記事から推量できるのは、現在あの小室某が明らかに警察の監視下に置かれているらしいという事。宮内庁側から、“帰国しないでほしい”との要望があったそうです」とあるが、事実上“帰ってくるな”と警告されているに等しいのではないだろうか。

 

もし小室某が強行帰国して再び秋篠宮家相手にゴネだしたら、おそらく警備当局の暗黙の了解の下、「何か」が起こるという事だろう。

 

そういえば、どこかの酔狂が「短刀一本で片がつく」云々と書いていたが・・・

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

IR汚職:百万円売国の馬鹿議員たち

 

オンラインくじ販売が主体の中国企業「500ドットコム」から寄付を受けた議員たちが夫々「便宜を図った」等の疑惑を否定している。

 

産経新聞1月3日18:45配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

IR汚職 現金受領5議員を聴取 複数が認める

(https://www.sankei.com/affairs/news/200103/afr2001030011-n1.html )

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件で、東京地検特捜部が昨年末、贈賄容疑で逮捕された中国企業「500ドットコム」側から現金100万円を受け取ったとされる衆院議員5人から任意聴取していたことが3日、関係者への取材で分かった。特捜部は秘書が受け取った可能性も含めて、違法性のある資金提供がないか慎重に調べている。(中略)

 仲里容疑者が特捜部の調べに対し、秋元容疑者の他に「5人に現金100万円ずつ渡した」と供述し、電子データ上のメモも押収。特捜部は昨年末、5人から任意聴取し、複数の議員が資金提供を認めたという。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

今のところ贈賄側が金を渡したと供述しているだけで、あるいは中国による日本政界揺さぶりの可能性も残ってはいる。また寄付やパーティー券購入など違法性のある資金提供ではなかった可能性もある。

 

しかし違法性が無い場合でも、秘書らが“寄付”云々とはいえ中国企業からカネを貰うという事がどういう意味なのか、この連中は理解する脳味噌を持っていないのだろうか?

 

以前から度々述べているように、ラスベガスやマカオのIRが辿って来たのは反社勢力を駆逐して公正公明な運営を希求する血みどろの歴史であった。ところが我が国では最初からIRに反社や政界官界利権が関わろうとしているのでは、てんで話にならない。

 

しかも12月27日エントリー、

IR贈収賄事件の本質を皆無視か

で述べたように「500ドットコム」を支配し動かしているのが中共そのものであるから、連中はたかが百万円単位で売国に勤しんだ訳である。

 

どうせ国を売るのなら、最低でも百億円くらい中国から引っ張り出してみればよい。むしろそれくらいの豪気さなら評価してやってもいいが、数百万とは…

 

以下は百万円売国の馬鹿議員リストである。

 

衆院議員(敬称略)

・秋元司(東京15区)

岩屋毅(大分3区)

中村裕之(北海道4区)

船橋利実(比例北海道)

宮崎政久氏(比例九州)

下地幹郎氏(維新、比例九州)

 

ともあれ、中共は滅ぶべきである

(PRC delanda est)

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …