賭狂がゆく

港澳(香港、マカオ)往来28年、人生如賭博

令和の対馬紀行①「かす巻」

 

既に過去エントリーで記した通り、去る11月16,17日に日本会議地方議員連盟対馬視察団の一員として対馬を訪問した。

 

筆者にとって対馬訪問は2006年以来5回目、その内4回は全国各地の地方議員の皆さんとご一緒の往訪である。

(関連)

<ゴースト・オブ・ツシマの世界へ>

<朗報:21日TVで対馬特集!>

2018年 11月 30日

<「ふるさと納税」で対馬市応援!>

 

 

毎回対馬のお土産として買っている物がある。

それは「かす巻(かすまき)」

別名「カステラ巻き」とも呼ばれ、カステラ生地で餡を巻いた和菓子である。

 

江戸時代に対馬藩主が参勤交代で国元に帰った際、無事で帰国できたことを家中一同で慶ぶために考案された由。

 

対馬で「かす巻」を製造販売している和菓子店は多いが、筆者がよく買っているのは十万石本舗 あさづまさんの商品。

 

f:id:tafu1008:20201201235229j:plain

f:id:tafu1008:20201201235240j:plain

 

十万石本舗 あさづま

〒817-0023 長崎県対馬市厳原町田渕1019

電話番号 0920-52-0514

 

対馬やまねこ空港の2階売店でも売っているので、時間が無いときでも手に入れやすいので助かる。おすすめの一品である。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

コロナ感染者増対策のまやかし

 

弱毒化した中共コロナウイルス。しかしその感染者増を受けて先には「Go To トラベル」が槍玉に上がり、今度はTOKYOの緑の狸BBaがまたまた「飲食店等の営業時間短縮」「不要不急の外出自粛」云々と喚きまくっている。

 

挙句の果てには「PCR検査拒否には罰金刑」条例とか、「マスク着けながら飯を食え」とか、行政がどんどんコロナ脳全開モードに入ってしまった。

 

そして国も各自治体も「平日は働いて下さい、休日は外出自粛」とか、噴飯物の見解を3月以来繰り返しているのだから呆れる外ない。

 

「コロナ感染者数を減らす」だけが目的ならば、平日、休日を問わず全国民に生活必需品買い出し以外の外出禁止令を出すしかないだろう。それも無期限として。

 

だが今までにコロナで死んだ数と毎年のインフルエンザでの死亡者数を比較すれば、そんなものはナンセンスでしかない。しかもインフルエンザはワクチンもちゃんと有るのに、毎年結構な数の死人が出ているのである。

 

「PCR検査拒否には罰金刑」=「検査の義務化」の本当の狙いは、「PCR検査ビジネス利権を守る」ためではないのか?

 

昨今の一連の措置で、飲食関係のみならず一般の企業も潰れるところが続出する可能性が高い。収入が無くなり生活苦や精神的困窮で自殺者も激増するだろう。

 

その一方、筆者が各方面に当たったところ、新宿歌舞伎町や池袋、港区内の飲食店や風俗店が廃業撤退した後に、何故か中国系や朝鮮系による土地・店舗買いが増加傾向にあるようだ。

 

そういえば先日、茂木外相が自身のサイト内でこう論じていた。

「日本を多様性のある多民族社会に変える」

「英語を第2公用語にする」

定住外国人地方参政権を与える」

(https://www.motegi.gr.jp/proposal/proposal01.html )

 

こういった輩や特亜系人士にとって、現下のコロナ禍による混乱は「一大チャンス到来!」といった処だろう。

 

もしくは世界中にコロナウイルスをばら撒いた中共の狙いは、この辺りにあったのではなかろうか・・・

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

今月の句「運と根とで多く儲けよ」

 

24日の米NY株式市場でダウ工業株30種平均が続伸し、史上初めて3万ドルの大台を突破。そして今日(27日)の日経平均も26644.71円(前日比107.40円高)と連日でバブル崩壊後の戻り高値を更新。

 

中共コロナウイルスの蔓延が始まり世界同時株安となった去る3月、 3/10エントリーで、

< 今月の句「阿呆になりて買いの種まけ」>

(今月の句「阿呆になりて買いの種まけ」 - 賭狂がゆく (hatenablog.com) )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

『野も山もみな一面に弱気なら、阿呆になりて買いの種まけ』

「筆者は今週から予備兵力(カネ)を動員して現物株買いのチャンスを狙うことにした。読者諸賢の決起を乞うものである。」

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

と記し、実際阿呆となって次週までに個別株8銘柄に約900万円投入したら、翌週更に下落して-100万の評価損で頭を抱えたのだが、5月には持ち直した。

 

その後は利食い売りもせず、逆に8月には「楽天」を買い始めるなどしていたら、本日終値ベースのパフォーマンスは時価計で約1,450万円、損益+550万である。

 

そこで今月の『相場歌留多』は、

 

『 知恵で得る目先の儲け僅かなり、運と根とで多く儲けよ 』

 

俗に「運鈍根(うんどんこん)」が成功の三要素と言われている。株式相場も同様で、小手先の理屈や経済学の理論通りにやって大儲けしたという話はとんと聞かない。やはり巡ってくる「運」を逃さず、「根」気よく取り組み、目先の損益計算に一喜一憂しない「鈍」さが必要なのだろう。

 

さて、問題はこれからである。世界中の投資家の待機資金が行き場を失って株式市場に流れ込んでいる現在の状況、これが何時まで続くのか。

 

そして「もうこれ以上の上昇は疑問だ」と高値警戒感から来る下落場面が当然発生するだろうが、それが一過性のもので「まだまだ行ける」と再びバブル後の戻り高値を更新し続けるのか・・・

 

『もうは未だなり、未だはもうなり』

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

祝ホークス4年連続日本一!

 

日本シリーズは第4戦で福岡ソフトバンクホークスが文句なしの4年連続日本一に。

 

西日本スポーツ11月25日21:57配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

史上初!2年連続4連勝でソフトバンク日本一決定「V9」巨人以来の4連覇 巨人は日本S記録に並ぶ9連敗

(https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/667555/ )

日本シリーズ第4戦 ソフトバンク4‐1巨人(25日、ペイペイドーム)

 パ・リーグを3年ぶりに制したソフトバンクが、セ・リーグ2連覇の巨人に4連勝。4年連続11度目(南海、ダイエー時代含む)の日本一を決めた。2年連続4勝0敗での日本一決定は史上初。4年連続日本一はパ・リーグ球団初で、巨人が1965~73年に達成した「V9」以来。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

野球とは「実力+“運”」の組み合わせがあるから面白いスポーツ。ところが今年の日本シリーズは第1戦から第4戦まで、“運”が介在する場面が殆ど無かったゲーム展開だった。

 

その原因は巨人の不甲斐なさ…と言うよりは、両チームの戦力差が絶望的なまでに開いているとしか思えなかったため。

 

ソフトバンク、巨人は共に相当のカネを使って選手層の補強・育成を行っている筈なのに、どうしてこんな結果になってしまうのか・・・。これほどスリリングな展開場面が無かった日本シリーズも珍しいのではないだろうか。

 

それはともかく王監督時代からのファンとして、何が嬉しいかと言って「日本一」に勝るものはない。ホークスの選手・スタッフとファンの皆さん、日本一おめでとう!

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

コロナ禍でアイドルもAV堕ちか

 

中共コロナウイルス禍のせいか、それほどメジャーではないアイドルがAV女優へと“転身”とな。

 

(香港)蘋果日報11月24日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … …

19偶像疫情下退出女團兩周宣佈加入AV

(https://hk.appledaily.com/entertainment/20201124/E4CBHDLB7BGVXPYPNS2ALJKDEY/)

現年19歲的八乙女奈奈,是即將在下月中出道的AV界新人,由於片商Moodyz標榜她是個落難偶像,故近日消息曝光後,立即引來網民起底及討論,發現她就是本月初退出地下偶像女團GIRL’S HORIZON的成員高山沙也加。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … …

 

f:id:tafu1008:20201125020606j:plain

蘋果日報より寸借)

 

記事にあるように武漢肺炎(中共コロナウイルス)蔓延の影響でアイドル業界もお先真っ暗な時代に突入しているらしい。アイドルグループ「GIRL'S HORIZON」の高山さやか → AV女優「八乙女なな」への転落もその一例なのだろう。

 

もっとも本人は強気のコメントを。

 

f:id:tafu1008:20201125020624j:plain

 

「落ちたつもりは1ミリもない」とそこまで言うのなら、自分が出演している作品をTV地上波で流してもらうよう頼めばいいのに。

 

「落ちたつもりはない」と強弁するのも、AV女優を「セクシー女優」と言い換えるのと同様の誤魔化しに過ぎない。

 

しかもこの高山さやか嬢、AVデビュー作発売のタイミングを考えると、まだGIRL'S HORIZONに在籍中に(アイドルを辞める前に)AV撮影していたのでは?

 

よほどコロナ禍で金銭的にピンチだったのかも知れないが、仁義を欠いては先々どうなるのか・・・ま、知らんけど。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

今年は寂しいマカオGP終わる

 

f:id:tafu1008:20201123171907j:plain

 

今年で第67回目のマカオグランプリ(第67屆澳門格蘭披治大賽車)が昨22日閉幕した。

 

マカオ澳門日報11月23日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

F4澳將囊括冠亞

(http://www.macaodaily.com/html/2020-11/23/content_1477091.htm )

【本報消息】第六十七屆澳門格蘭披治四級方程式大賽昨壓軸上演,澳將雙喜臨門,兩大爭勝熱門梁瀚昭、鄭穎聰鬥至最後一圈,戰況緊湊,精彩紛呈。最後梁瀚昭以○點五一三秒之差,繼選拔賽後再登冠軍寶座。鄭穎聰創全場最快圈速,勇奪亞軍。至此大賽車鬥足三日,圓滿落幕。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

中共コロナウイルスの流行で今年は競技種目が削減され、最大の売りだった国際レース「F3(フォーミュラ3)レース」が「フォーミュラ4(F4)」に格下げ。更に看板国際レース「WTCR(世界ツーリングカーカップ)」、「GTワールドカップ」、「モーターサイクルグランプリ」も開催中止となった。

 

コロナ隔離の影響もあり、海外参加選手は「マカオギアレース(ツーリングカー)」に参加したイギリス人1名のみ。他は現地や香港、中国本土の選手だけという寂しい大会になってしまった。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

  • 「フォーミュラ4(F4)グランプリ」参加選手構成

地元マカオ:2名

香港:3名

中国本土:12名

海外:0名

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

もっとも悪いことばかりではない。F4の一位、二位は地元マカオの選手。例年は国際レースだけに各国の若手強豪選手がひしめくため、地元勢の出る幕が少なかったが、こんな時くらい大活躍してもいいだろう。

 

マカオF3(フォーミュラ3)レースは、F1を目指す若手有力選手の登竜門的な位置づけになっている。

 

流石にコロナも来年の今頃には沈静化に向かっているだろう。復活F3レースを是非観戦してみたいものである。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

気の緩み:精神論で感染防ぐ?

 

とうとう「Go To トラベル」が槍玉に。そのきっかけは医師会会長の発言から。

 

産経新聞11月19日配信記事↓

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

「Go Toで国民緩んだ」日医・中川会長

(https://www.sankeibiz.jp/econome/news/201119/ecb2011191234006-n1.htm )

自民党は19日午前、新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を開き、日本医師会中川俊男会長)などからヒアリングを行った。この中で中川氏は政府の観光支援事業「Go To トラベル」が感染拡大に与えた影響について「国が推進することで国民が完全に緩んでいる」と語った。(以下略)

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

たしか4月頃から、中共コロナウイルスの感染が拡大する度に繰り返し唱えられている台詞が「気の緩みが感染拡大につながった」云々。

 

この伝でゆくと、コロナ感染は「気の緩み」という精神論に左右されていることになる。

 

さすれば感染“第3波”なるものも「気が張っていれば防げる」筈なのだが、メディアに出てくる識者やコメンテーターでそれを確信的に説いている人は誰もいない・・・

 

これは実に摩訶不思議な話ではないか?

 

科学的に手の打ちようが無いのを糊塗するために言っているのだろうか?

 

精神論ではどうしようもないと判っているのなら、やたらと「気の緩み」云々を強調するのは愚の極みではないだろうか。

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

PCR検査ビジネス利権のため検査オーダー数を増やす

  ↓

検査数が増えるから陽性判定者(偽陽性、誤認も含む)も増える

  ↓

マスコミは「感染者数」だけを公表

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

 

「 with コロナ」=中共コロナウイルスと共存するのだろう?

それならば「感染するのは当たり前」と腹を括って然るべきなのに・・・

 

しかし、結局この流れで「Go To トラベル」見直しとは。挙句に食事の時もマスクしながらとか、ギャグを地でいっている。

 

近いうちに医師会、国が「24時間マスク生活」とかを言い出すだろう。

 

ならば今年1月以来の経済損失について、速やかに中国へ賠償請求すべきなのだが、それはやる気無いのか?

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。

応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

https://blog.with2.net/link/?2009463 )

… … … … … … … … … … … … … … … … … …