賭狂がゆく

港澳(香港、マカオ)往来28年、人生如賭博

2024-01-01から1年間の記事一覧

新手の脅迫セリフ「敬意を払え」

俗に「誠意を見せろ」とはクレーマーや反社関係人、反グレらがよく口にする定番決めゼリフなので知らぬ人はあるまい。 ここで言う「誠意」とは要するに「カネを出せ」ということ。しかしその要求をストレートに表現すると恐喝・強要罪に問われるため、「誠意…

豊後水道震源で愛媛・高知は震度6弱

昨17日23時過ぎ、愛媛県南予地方と高知県西部地域で最大震度6弱を観測する地震が発生した。震源は豊後水道で、対岸の大分県も震度5を観測している。 (YAHOO!地震情報より) 愛媛県と高知県で震度6規模の地震は珍しいのではないだろうか。 報道では、予想され…

水原一平謎の偽名「ジェイ・ミン」

前代未聞の事件となった水原一平通訳の違法賭博詐欺事件。先週別の意味で話題になっていたのは水原容疑者が使っていた偽名「ジェイ・ミン」の由来に関してであった。 中日スポーツ4月12日配信記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … 水原一平容疑者、「…

金属市況も住友金属鉱山も激動化へ

世界の金銀銅市況が強気一色、ご存じの金相場は12日の田中貴金属発表・店頭小売価格が12,931円/グラム(前日比+245円)と来週は13,000円台を窺う勢い。 そして銅価格も先月の中国銅製錬大手の共同減産発表やパナマの大規模銅山の閉鎖などで需給関係の思惑から…

「大東亜戦争」問題視アホな朝日新聞に屈するな

かねてより述べているように朝日新聞は大東亜戦争開戦以前、自ら「支那撃つべし、アメリカ撃つべし!」と日本国民を煽りまくった。そして敗戦後はおのれの開戦責任について頬かむりし戦勝国GHQのお先棒を担ぐ機関と成り果てた。 そして「太平洋戦争」とい…

美味しい静岡「御殿場コシヒカリ」

昨日、所用で静岡県御殿場市を往訪した。毎回車で行くので、帰りは東名高速道路の足柄サービスエリア(上り)立ち寄りで食事と買い物である。 ここは御殿場市と近隣自治体(駿東郡小山町、裾野市、三島市、山梨県の富士五湖地域など)の産品を広く取り扱っており…

「山が動いた」か住友金属鉱山の続伸

黄金の国「ジパング」の本命株 昨3日の米NY市場の金先物相場(中心限月)は終値で1トロイオンス=2,315ドル、ロンドン市場も2,298.8と2,300台に迫る勢いである。そして本日(4/4)の田中貴金属発表・店頭小売価格は12,386円/グラム(前日比+88円)。 この流…

川勝静岡県知事が自爆辞職へ

執拗にリニア建設の妨害を続け、また数々の問題発言と問題行動を続けながらその都度居直っていた静岡県の川勝平太知事が4月1日、県庁での新規採用職員への訓示の中で明らかな職業差別発言を行い、遂に辞意を表明した。 日本経済新聞4月2日配信記事↓ … … … … …

今月の逸品「退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!」

今年来た年賀状の中で筆者がサラリーマン時代にお世話になった先輩からの一枚が痛かった。 「65歳の新人です」 定年後の再就職先は元の勤め先とは全然関係ない会社で、20代30代の若い人たちに混じっての新環境に苦戦されているようだった。 “定年退職後は…

「紅麹」小林製薬、謎の株式売買

相場格言に「事故は買い、事件は売り」というのがある。 突発的な事故は企業業績に短期の影響が出る可能性があるものの回復することが多いので瞬間的に突っ込んだ所は「買い」。一方、事件はその会社の体質・姿勢に根本的な原因があることが多いので企業業績…

パチスロ大手・ユニバ社株主総会

IR・カジノ・関連銘柄のひとつであるパチンコ・パチスロ大手である (株)ユニバーサルエンターテインメント(東証STD、6425) の第51期定期株主総会が昨28日に東京港区お台場のグランドニッコー東京台場地下1Fの広大なホールにて開催され、長年の株主でもあ…

今月の詐欺メール:TEPCO web会員登録手続きのご案内

恒例となったフィッシング詐欺メール紹介、今回は 「東京電力エナジーパートナー」 を名乗る輩からの、 … … … … … … … … … … … … … … … … … … 【くらしTEPCO web】会員登録手続きのご案内 … … … … … … … … … … … … … … … … … … というメール。今月初めて来て…

水原通訳の違法賭博・借財事件に思う

既に皆様ご承知のとおり米ドジャース球団で大谷翔平選手の通訳だった水原一平氏(39)が解雇され、氏の違法賭博関与と借金問題が明らかになった。 日本以外の各国では合法カジノが存在し、また各種スポーツ競技は勿論のこと果ては政治経済にまで及ぶ世の中…

止まらない香港の中国一地方都市化

「スパイ行為」への取り締まりは我が日本国以外ではポピュラーなものではあるが、少なくとも西側自由民主主義諸国ではどういう行為が該当するかの法的根拠があっての嫌疑・逮捕拘束・取り調べが行われている筈である。 しかし中共に於いては法的根拠がどうこ…

名村造船所、怒涛の反騰

今日18日の日経平均は先物の買い戻しもあって戻り足が加速した。終値は前日比+1,032.80の39,740.44円(+2.67%)。 そして度々取り上げている造船準大手の(株)名村造船所(東証STD:7014)。 同社株は先週末1,800円台でパッとしない値動きが続いていたが、本日午…

祝!北陸新幹線が敦賀まで延伸開業

16日、北陸新幹線の金沢~敦賀(福井県)間が延伸開業した。 (JR品川駅にて、筆者撮影) 交通の利便性が良くなったのはいいが、現役サラリーマンの方には一寸困ったことも起こるかも知れない。首都圏から日帰り旅程が組み易くなったので宿泊出張が認められな…

住友金属鉱山が突如爆騰

先週の日経平均4万円台到達と今週の調整局面という全体の動きに全然関係ない、或る意味多くの投資家から無視されている銘柄は結構ある。当ブログで度々触れている住友金属鉱山(東証PRM、5713)もそのひとつ。 昨年夏以来今週まで同社の株価は4,000~4,500…

JKと「恋愛交際」のアホ50代

経済人たるもの一生に一度は日本経済新聞に取り上げられたら名誉なことだと思うのだが、こんな馬鹿馬鹿しい話で取り上げられては…この50代会社役員はダサ過ぎる。 日本経済新聞3月10日配信記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … プレゼント代返還訴訟 4…

不可解な尖閣中共ブイ未撤去

自国民を痛めつける施策はすぐに決めるくせに、自国の排他的経済水域(EEZ)内で昨年7月と今年1月29日に発見された中共設置のブイは何故か撤去しない岸田政権。自国の主権が侵害されているというのに、とにかくやることが遅すぎる。 読売新聞3月8日配信記…

国防意識はまともな岸田首相

実質増税や不良外国人の放置・増加策で元々の日本人を痛めつけることに勤しむ岸田政権。「増税クソメガネ」とか散々な言われようの岸田首相だが、ご自身はどうやら国防意識だけはまともらしい。 毎日新聞3月5日配信記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … …

祝・日経平均4万円台とバブル期回想

昨4日、日経平均株価は史上初の4万円台突入。その達成感からか今日5日は流石に反落して始まったものの、あのバブル期の株式市場のような変な過熱感が無いので落ち着いていられる。 日経平均が当時「史上最高値」を付けたのは平成元年(1989年)12月29日の…

爆騰初動か反落か?三井E&S

ここ2週間の東証株式市場の話題は何といっても日経平均株価のバブル期越えと史上初の4万円台突入間近に尽きるだろう。 そして個別株を見ると、去る2月21日に米バイデン政権の対中国サイバーセキュリティ対策に絡んだ発表と思惑で突如ストップ高連発を演じ…

太陽光発電の実態は中共系の利権か

昨28日より東京ビッグサイトにて世界最大級の新エネルギー総合展である 【 スマートエネルギーweek 2024 】 が開催されており(~3/1まで)、筆者も昨日参観した。 ※展示会HP (https://www.wsew.jp/spring/ja-jp.html ) 水素・燃料電池、太陽光発電、二次電…

今月の詐欺メール:JR西日本WESTER会員

恒例のフィッシング詐欺メール紹介、今回は JR西日本 WESTER会員事務局 を名乗る輩からの、 … … … … … … … … … … … … … … … … … … 【JR西日本:Club J-WEST】できるだけ早くアカウント認証を完了する … … … … … … … … … … … … … … … … … … というメール。自動…

もし二・二六事件がぐだぐだ続いていたら?

昭和11年(1936年)2月26日に発生した『二・二六事件』から88年目。時々、あのクーデターが数日間で鎮圧されず長期間続いていたら日本はどうなったであろうかと考えることがある。 クーデター初期は陸軍中枢幹部たちの意思がぐだぐだで決起青年将校たちに共感…

日本酒禁輸か、EU新手の貿易障壁

世界中で高まっている日本酒人気に対して、EUが「瓶の再利用」云々という難癖付けをつけてきた。 読売新聞2月24日配信記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … 人気の日本酒がEUで「禁輸」危機…30年以降に瓶の再利用義務化、政府が除外目指し外交攻…

パチンコSANKYO株価が珍終値

日経平均株価がバブル期越えの史上最高値、そしてNY市場もダウ平均株価(30種)が史上初の3万9000ドル台と目出度い出来事が続いている。 そして縁起の良い珍株価となったのが、度々当ブログで度々取り上げているパチンコ・パチスロ機製造大手の(株)…

狂気、中共国内法は日本国内も適用

(筆者撮影) 中共肝煎りの「香港市民弾圧法」もとい「香港国家安全維持法(国安法)」は主目的を香港内の民主派政治家・活動家・市民の取締りと壊滅に置いた、実質的な『治安維持法』である。 民主派集会等は勿論のこと民主派政党が選挙対策のための候補者調…

銘品紹介:旭酒造「獺祭」炭酸水

先月12日のエントリー、 <銘酒『獺祭』の旭酒造が義挙!> (https://tafu1008.hatenablog.com/entry/2024/01/12/125145 ) で銘酒『獺祭』製造元の旭酒造(株)が能登半島地震で被災した石川県へ義援金1億円を寄付された件について書いたが、その旭酒造さんが…

人生初の「テンバガー」達成株!

筆者の持ち株のひとつが昨16日、ついに「テンバガー」銘柄へと成長した。それは当ブログにて度々触れている東証STD上場の造船準大手、 (株)名村造船所(東証:7014)。 そもそも「テンバガー(ten-bagger)」とは、株価が上昇して最安値もしくは自分の買値の10…